コペンの空港でネット中です。
空港の中でもしかして一番好きな場所かもしれません。
照明と、床の木材の感じがあったかくて、いつ、どの季節に
訪れてもクリスマスの雰囲気が漂っているような気がします。

オランダのインテリアデザインも、シルバーや鏡素材などの
メタリックな質感のものと木との組み合わせって多いんですが、
北欧の(と、ひとまとめにしちゃいけないですけど)
デザインは同じような素材を使いながら、もっとミニマリスティック
な感じで、また素敵です。
でも、どちらも大柄な感じがするところは似てますね。

ここの空港で窓際の席に座って空を眺めるのが好きです。
時間と季節によって、色が全然違います。
さっきまですっきりと澄んだブルーでしたが、今はコバルト
ブルーに変わってきました。
もう少ししたら、藍色に、そして群青色になるんですよね。
群青色の空の命はとても短い。
真っ暗になってしまう直前の、ほんの少しの間だけだから。

・・・乗り継ぎ便に遅れないように、行ってきます!