今日は午前中、美容院に行きました。
1月にかなり短く、しかも大学生のとき以来の
パーマをかけ、久々に茶色くしたのですが、
まぁ無理はよくないですな、今までの自分に戻しました。(^-^)

きのうのBS-2、磯絵里子さんと同級生の岡田将くんの
リサイタルでしたが、
イザイもヴュータンもすてきな曲だった・・・
おふたりの演奏もすんばらしかった!!!!!!!!!!!!
生で聴きたかった・・・

・・・テレビと言えば、熱中時間という番組で、マンホールに
注目し続けている垣下嘉徳さんという方が出ていて、なんと
日本で一番古いマンホールがうちのご近所、それも母校の
相模女子大学内にあると!!
これは近々行ってみねば・・・・っ
マンホールって昔から気になる存在だったので、
とってもおもしろい番組でした。
ところで、マンホールってmanholeだったんですね。man人とhole穴。
工事などの作業で地下に入るための穴。
考えてみればそうか・・・。
勉強になりました。

勉強になったといえば、クラシックの演奏会に初めて行った人が、
「クラシックって、1曲目終わったら、延々とアンコールなんですよ。」
とおっしゃる。
え???
「いつ終わるんだろう、このコンサートって感じで。」
あぁ!なるほど!
演奏者がステージからハケルときは、終演のときだけなんだよねって
理解するまでにかなり時間かかってしまいました。
クラシックでは、一曲終わったら舞台袖にひっこむことが
多いですもんね。
なるほどなるほど・・・。
自分ではごく普通のことが、とても特殊だったりすることって
ありますよね。
そういうことを知るのって楽しい!


夕飯はひさーーーーーーーーしぶりに母と一緒に餃子を作りました。
オランダではほとんどベジタリアンの自分なので、ひき肉を
使った餃子はほんとに久しぶりでした。
おとといは、冷蔵庫にあったキノコ類を使ってトマトベースのパスタ。
簡単なものしか作ってもらえない家族の皆さん、ごめんなされな。
その前は、新宿でガレットを食べたのですが、こーれーが
おいしかったのなんのって。本場ブルターニュ地方で食べるより
おいしいのではないだろうか。
焦げ加減とか、ぱりぱり感とか最高。
気遣いとていねいさ、これが日本のプロの料理人さんたちの
すごいところだと思う。
ヨーロッパでは、特にケーキ類、保存してある間に湿気てしまっていたり、
何か別のにおいがついてることがとっても多い。
エクレアのかわが湿っていたりね。
やっぱり日本の味はすごいです。