平井千絵 フォルテピアノだより

フォルテピアノの音色に魅せられ、オランダ留学→演奏活動開始、住むこと10年以上。2012年春に帰国しました。フォルテピアノ(現代ピアノのご先祖さま)奏者、指導者として活動しています。所属事務所ムジカキアラ http://www.musicachiara.com ラーノ音楽教室 http://atelier-rano.jimdo.com/ラーノ音楽教室/講師紹介/ 東海大学芸術学科非常勤講師

コンサート聞いてきました

クライマックスシリーズとか 四日市とか

昨日は、鈴木秀美さんの室内楽シリーズ、ガットサロンに
行ってきました。
客席で久しぶりに寺神戸亮さんともお話できたし、
おひさしぶりです~~の方がたっくさん!
日ごろなかなか聴けないボッケリーニの室内楽を
先輩方のさすがの演奏で楽しんできました。

今晩は、なんと初めて東京ドームに行きます!
それも、クライマックスシリーズ・・・
あこがれのおねえさまからのお誘いであり、
初めて体験するっていうことが大好きな自分、
スポーツおんちではありますが、楽しんできます!

このあいだ、タルコフスキーのストーカーとローラーとヴァイオリンを
観てきたのだけど、自分の中のある部分がとっても覚醒したのを
感じて、嬉しかった。
もっといろいろなことを知りたい。

覚醒といえば、ちょっと前のハーグでの話なんですけど、
前から勝手に憧れていた足立智美氏のパフォーマンスに行った。
ちっちゃいスタジオにおもしろさが充満してました!!
おもしろすぎて、素晴らしすぎて、覚醒しまくった時間でした。
ネット上で勝手にファンになっていた自分としては、ミーハー心を
押さえるのが精一杯。
私の夢は、YUMIKOの演奏(合唱)に参加することです。
もちろん、足立氏の指揮でね!!
どうやったらチャンスがあるんだろう。
自由さのあるプロフェッショナリズムというか職人技って、
素敵です。
http://www.adachitomomi.com/

四日市名物 ながもち と、名古屋名物 ういろう(Sさん、
ありがとう!)に囲まれ、かなり幸せです。
和菓子はやめられませんなぁ。

というわけで、四日市の写真。
大渋滞に巻き込まれ、8時間近くかかって到着してやっと
ありついたお食事処。
ここがめっちゃくちゃおいしかったのです!!
大好物の豆腐もの、生麩もの、そして素晴らしくおいしい
お酒!あまり詳しくないじぶんではありますが、単純に、
おいしいおいしい連発しつつ、久保田チェンバロ工房の太田垣氏と
前祝い(ってなんで祝うんだ)。
山椒とか、柚子胡椒とか、日本のスパイスって素敵。

5de6aa53.jpg

4b2d18c8.jpg


さぁもうすぐ野球観戦です!!

ヨハネ受難曲

グッドフライデーの前日、コンセルトヘボー・アムステルダムでの
ヨハネ受難曲を聴いてきました。
ジョン・エリオット・ガーディナー指揮の
The Monteverdi Choir と English Baroque Soloists の演奏で、
素晴らしい時間でした。

行くと必ず何か飲みたくなってしまうロビー。
ef21753f.jpg

このコーヒーカップ、欲しい!
ティバッグがピックウィック、というところに注目。
オランダですねぇ~
df6acfa5.jpg


満席!
この時期、オランダのみなさんは必ず受難曲を聴きにでかけます。
特にマタイ受難曲は、全オランダで何百回と演奏されるそうで・・・
演奏者は本当に大変だ。
2年続けてハイドンの「十字架上の7つの言葉」を演奏した
だけで、気がめいってしまった私には決してつとまらない
仕事です。
オーボエ奏者のモリーちゃんがオケ・チケットを取ってくれて
いたのでラッキーでした!
08914b3c.jpg



特に素晴らしかったのは、福音史家のMarc Padmoreさんと、
今一番共演したい、Julia Doyleちゃん!!
Juliaはもうすぐお母さんになるので、大きいおなかを抱えながら。
とんでもなく素晴らしい歌でした。
涙も出ないような素晴らしさというのか・・・。
感傷的になったり感情的になることすら超越してしまうような。
蝶のように自由で、赤ちゃん天使のようにイノセント。
うっひゃー・・と打ちのめされたあと、すごい演奏家なのに
思いっきりさばさばした美女二人、MollyとJuliaといっしょに
アムスのおいしいビール専門のお店へ。
久々のガーリィ・ブリティッシュ・イングリッシュに
再びダウンのわたくし。
↓美女度が全然わからない写真でゴメンナサイ・
わたし、頭でかいですなぁ。
01d310fc.jpg


あぁこの日からもう1週間経つのに、まだ余韻が・・・
バッハ、ほんとにすごすぎです。

相沢吏江子ちゃん

おはようございます。
今08:00、日曜日、外はまだ静か。
先週冬時間になったばかりのオランダの朝は明るいですが、今日もきっと
曇りと雨でしょう。

日本を出る前日に、相沢吏江子ちゃんのリサイタルに行きました!

6bb90f1a.jpg


彼女とは、音教(桐朋学園子供のための音楽教室)時代、小学校5年生のとき
からの友人です。
相変わらず、小柄なのにかっこよくてチャーミングで、ぜんぜん変わってなくて
嬉しかったよ~~吏江子ちゃん!
神本真理氏作曲の新曲もほんとうにおもしろく聴いたし、ギャッツビー・エチュードも
かっこよかった。
多彩なプログラムで、2時間、濃~く楽しんだよ!
今度はもっとゆっくり会えるといいな。
また聴かせてね。

デュオプリマ

昨日はデュオプリマ初体験♪でした。
伸びやかなデュオ、素敵だったキラキラ
アレンジもよかったです。
”競演”っぽい側面があちこちに現れるようになっていて、楽しかった!!

Elizabeth Wallfischさんが、以前、ヴァイオリンという楽器の
性質は、歌うこと、っておっしゃってたのを思い出しました。
二人の先輩が輝いてるのを見られて、幸せになった午後でした。
どうもありがとうございました!

440e0e23.jpg

注意真ん中で所在なさげに佇む人、景観損ねてます。
ポーズくらい取りなさいよ。

シューベルトな夜

遅ればせながら、先週、明日館でのテナーの畑儀文さんと上尾直毅さんのフォルテピアノの
シューベルトの歌曲コンサートに行ってまいりました。
会場の明日館は、大正10年に建てられた日本でも珍しい歴史的な洋館なのだそうです。
夕暮れの中、照明の灯りに照らし出された明日館は、とてもとても幻想的でした。
そして、シューベルトの音楽とお二人の演奏も・・・キラキラ
何度も涙が出そうになりました!
畑さんとは、某所で春に共演させていただくことになっているので、
とてもとてもとても楽しみです!

会場の前の池に、めだかの親子を発見!動きが速い速い!

21d4f2ca.jpg

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ