平井千絵 フォルテピアノだより

フォルテピアノの音色に魅せられ、オランダ留学→演奏活動開始、住むこと10年以上。2012年春に帰国しました。フォルテピアノ(現代ピアノのご先祖さま)奏者、指導者として活動しています。所属事務所ムジカキアラ http://www.musicachiara.com ラーノ音楽教室 http://atelier-rano.jimdo.com/ラーノ音楽教室/講師紹介/ 東海大学芸術学科非常勤講師

お気に入り

marisa shimamoto

きょうは、わたしのプロフィール写真を2008年から
撮ってくださっている写真家の麻利沙ちゃんについて。

d6dbc4ca.jpg


私が感じる、彼女自身と彼女の作品の魅力とは・・・
シンプルで一途。
ピュア。
直接心に強く響いてくるのだけど、
そしてとても現代的なんだけど
ほっとする優しさもある。
ちょっとシャイなところも魅力。

・・・かな?(*^-^*)

去年の彼女の個展、桜がテーマの中心でした。
とても懐かしくて愛しいような、涙が出そうになって、ちょっと
びっくりしました。
その側に展示されていた大木の写真や、森林の写真からは、神々しい
ものすら感じられて、思わず背筋が伸びるようでしたし、
生々しさと非現実な感じが共存している感覚を覚え、ちょっと
浮遊感もあって、とってもとっても特別な時間でした。
表参道の、まっ白い壁のギャラリーも、彼女の作品を引き立てて
いたと思いました。

写真集 as is もいい本です。
ちょっとちいさいサイズで、プレゼントにもいいと思う。
たいせつな女友達にあげたい感じで。
あ、今、九州にいる旧友のことを思い出しました。
彼女に送ってあげよう、うん。

marisaちゃんの繊細なこころが生みだす作品を、ぜひぜひ
たくさんの人に見てほしいです。

http://marisashimamoto.blogspot.com/2009/11/blog-post_06.html

オランダでナンバーワンのコーヒー豆

これ、ぜったいナンバーワンです。
パッケージも黄金でいいでしょ?
近くのカフェで買っていますが、本店はBaarn
というかわいらしい町にあります。
94897da7.jpg

コーヒーは一日一回、一杯、と決めていますが
ま、そう固いこと言わないで・・・という気分の時は
2杯。
私は豆乳がものすごく好きなので、豆乳オレにして
アガベシロップか沖縄の黒砂糖を入れて飲みます。
(ブラック派の人に叱られる・・・)
オランダでミルクのたっぷり入ったコーヒーを飲みたく
なったら、Koffie verkeerdを注文すればこういうのが
きます。
6b28ae1d.jpg

39172c58.jpg

fa44cc58.jpg


ちなみにスタンリー・○ッ○ランド氏は、午前中だけで
1.5リットルは飲みます。
白砂糖と牛乳たっぷりで♪
オランダ人でコーヒー中毒好きの人は
とても多い。
一日2リットルなんて平気みたいです。

生クリームが好きじゃない方は、ベルギーで注文するとき、
カプチーノに注意です。
コーヒーの上にでーんと山盛りになったクリームと
闘わなくてはなりませんよー
カフェオレが飲みたければ、Lait Russeです。
カプチーノは。。。知りません。。。
自分にとって、使ってはいけない言葉であることだけは
確かですすいません

コペンハーゲン国際空港

コペンの空港でネット中です。
空港の中でもしかして一番好きな場所かもしれません。
照明と、床の木材の感じがあったかくて、いつ、どの季節に
訪れてもクリスマスの雰囲気が漂っているような気がします。

オランダのインテリアデザインも、シルバーや鏡素材などの
メタリックな質感のものと木との組み合わせって多いんですが、
北欧の(と、ひとまとめにしちゃいけないですけど)
デザインは同じような素材を使いながら、もっとミニマリスティック
な感じで、また素敵です。
でも、どちらも大柄な感じがするところは似てますね。

ここの空港で窓際の席に座って空を眺めるのが好きです。
時間と季節によって、色が全然違います。
さっきまですっきりと澄んだブルーでしたが、今はコバルト
ブルーに変わってきました。
もう少ししたら、藍色に、そして群青色になるんですよね。
群青色の空の命はとても短い。
真っ暗になってしまう直前の、ほんの少しの間だけだから。

・・・乗り継ぎ便に遅れないように、行ってきます!


livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ